イベント案内

過去のイベント

「日本遺産 日本国創成のとき」〜飛鳥を翔(かけ)た女性たち〜 new

平成29年7月20日(木)〜平成29年8月1日(火)

 「日本国創成のとき〜飛鳥を翔(かけ)た女性たち〜」は、平成27年に日本遺産第1号に認定されました。
 日本が「国家」として歩み始めた飛鳥時代。この日本の黎明期を牽引したのは女性でした。彼女たちの手によって、都の造営、外交、大宝律令をはじめとする法制度の整備が実現されました。また、女流歌人が感性豊かな和歌を高らかに詠いあげ、尼僧が仏教の教えを広めるなど、各方面で女性が活躍しています。なぜ国が誕生する時に、女性の存在が大きくなるのでしょうか?なぜ、古代において女性がこのように力強く活躍したのでしょうか?その答えを探しに、「飛鳥」へ旅にでましょう……。

【飛鳥宮跡】
 

過去のイベント一覧に戻る