イベント案内

過去のイベント

切り絵で見る奈良の仏像と伝統行事 new

平成29年3月1日(水)〜平成29年3月10日(金)

 全国にある国宝彫刻のうち、約半数も存在する奈良。そのほとんどは仏像が指定を受けています。奈良にある仏像にはそれぞれ特徴があり、穏やかな表情でやわらかな雰囲気の仏像、悪を払う怒りの形相の仏像など、表情だけでも一つとして同じものはありません。
また、奈良には脈々と受け継がれてきた数々の伝統行事が存在します。伝統行事の中には、季節の節目を感じさせてくれるものもあり、県内各地で大切にされてきました。
 本イベントでは、主にモノトーンで表現される切り絵により、奈良の仏像や奈良の伝統行事をご紹介します。写真とは異なる、細かく繊細な美しさを持つ切り絵作品で新たな奈良の魅力をご体感ください! (本イベントは2階で開催いたしますが、講演・講座の開催中は会場にお入りいただくことができませんので、あらかじめご了承願います。)
 
 【興福寺 阿修羅】        【東大寺 修二会お松明】

過去のイベント一覧に戻る