講座案内

【緊急追加募集】平成29年度 万葉古代学東京講座 追加講座

平成29年10月9日(月・祝)14:00〜16:00

第35回:「古代宮都と万葉集」

ご好評につき、今年度の万葉古代学東京講座の追加講座を開催いたします!!
統一テーマ「古代宮都と万葉集」について、奈良県立万葉文化館研究員がそれぞれの視点からお話しいたします。


第35回 
1.演題 : 「古代宮都と万葉集」
2.講師 : 吉原 啓 氏(奈良県立万葉文化館 主任技師)
       大谷 歩 氏(奈良県立万葉文化館 主任技師)
3.日時 : 平成29年10月9日(月・祝) 14時00分〜16時00分 
4.会場 : 奈良まほろば館2階

5.参加費: 無料
6.定員 : 70名(先着順)
7.申込方法 :※定員に達したため、申込みを締め切りました。  
 往復ハガキ・ホームページのいずれかの方法による。※電話・FAXでの申し込みは不可
 <往復ハガキ>
 郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記の上、下記までお申し込みください。
 <ホームページの場合>
 万葉文化館のホームページ(http://www.manyo.jp/event/detail.html?id=184)へアクセスいただき、「申込フォーム」からお申し込みください。
 【注意】受講券の発行をもって受付完了となります。会場へは受講券をお持ちください。また、申込先は万葉文化館ですが、講座の会場は東京の奈良まほろば館になります。

宛先・お問い合わせ先 :

  〒634−0063 奈良県高市郡明日香村飛鳥10
 奈良県立万葉文化館 「万葉古代学講座 追加講座」係

 電話 0744−54−1850(代)

奈良学ナイトレッスン 平成29年度 第3夜new

平成29年6月28日(水) 19時00分〜20時30分

やさしい地獄絵のめぐり方

三途の川、閻魔様の裁判、そして地獄で繰り広げられる様々な刑罰・・・「地獄絵」に描かれるのは、日本で古くから信じられてきた「あの世」の様子です。描かれる世界は恐ろしいけれど、一つ一つの絵の意味を紐解けば、不思議ともっと詳しく知りたくなるはず。
今回の講座では、「地獄絵」の見方だけでなく、描かれた時代背景やそこに込められた仏教の思想をご紹介します。また、私たちが万一地獄に落ちたときのために、極楽浄土への行き方もこっそりお伝えします。

 

★平成29年度 第3夜 

演題 
やさしい地獄絵のめぐり方
講師
加須屋 誠 氏
会場 奈良まほろば館2階
日時
平成29年6月28日(水) 19時00分〜20時30分
受講料 無料
募集人数 70名(募集人数を超えた場合は、抽選で決定します。)
受講の可否については、月21日(水)までに応募いただいた方全員にメールでお知らせいたします。  
申込方法 下の申込フォームから、6月16日(金)午後5時までにお申込みください
※受講の可否をメールでお送りしますので、携帯電話等でメールの受信制限を設定されている場合は「
mahorobakan@office.pref.nara.lg.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。


[講師プロフィール]
 加須屋 誠 氏
加須屋 誠 
東京都出身。京都大学文学部卒業。同大学院博士課程単位取得退学。博士(文学)。帝塚山学院大学助教授などを経て、奈良女子大学文学部教授。専門は日本仏教美術史。生老病死や地獄など、一般的には暗く怖いイメージの美術作品と向き合い、背景にある人々の「祈り」を考究する。著書に『生老病死の図像学―仏教説話画を読む』(筑摩選書)、共著に『天皇の美術史 2 治天のまなざし、王朝美の再構築』(吉川弘文館)、監修に『別冊太陽 地獄絵を旅する 残酷・餓鬼・病・死体』(平凡社)ほか多数。


           【地獄絵】

主催 奈良県 東海旅客鉄道株式会社

この講座に申込む(申込フォームへ)

まほろばソムリエの深イイ奈良講座 「吉野のココロ 〜The Soul of Yoshino〜 」new

まほろばソムリエの深イイ奈良講座
 

NPO法人奈良まほろばソムリエの会の講座です。奈良の魅力を色々な切り口で楽しく語っていただきます。
「吉野」は奈良県の面積の約6割を占めます。

広大な吉野の地は、聖地と異郷(いきょう)の2つの顔を持っています。
吉野大峯は「紀伊山地の霊場と参詣道」として「世界遺産」に登録され、また吉野の林業と暮らしは昨年「日本遺産」に認定されました。
そんな吉野の歴史と魅力を90分で存分に語る講座です。

 
1.日 時 : 平成29年6月25日(日) 11:00〜(1時間半程度)
2.講 師 : 鉄田 憲男氏(奈良まほろばソムリエの会 専務理事)
3.テーマ : 「吉野のココロ 〜The Soul of Yoshino〜 」
会 場 : 奈良まほろば館2階
5.資料代等: 500円(※当日受付にて申し受けます)
6.定 員 : 70名(各部とも先着順)
7.申込方法:
  ・ハガキまたはFAX 必要事項(講演名・講演日・希望時間(部)・住所・氏名(ふりがな)・
   電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
  ・ホームページ 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 
お問い合わせ先 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
  電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932
※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

この講座に申込む(申込フォームへ)

第28回 丹生川上神社下社 講演会

平成29年6月24日(土)14:00〜15:00

日本最古の水の神が今に伝えること

 奈良県吉野郡下市町にある「丹生川上神社下社(にうかわかみじんじゃしもしゃ)」は、奈良時代から続く“日本最古の水の神様”として慕われています。
 鬱蒼とした森の中に本殿があり、拝殿と本殿を結ぶ急な階段“階(きざはし)”は、まさに“神様への階段”と呼ぶにふさわしい迫力ある姿を見せています。この階段が使われるのは毎年6月1日の「雨乞いの例祭」の時だけ。このように“水”と深い関係のある神社、丹生川上神社下社による第28回講演会を開催します。(第1〜27回に参加していない方も参加できます。)


1.日  時:平成29年6月24日(土)14時00分〜(1時間程度)
2.講  師:皆見 元久 氏(丹生川上神社下社 宮司)
3.会  場:奈良まほろば館2階
4.資料代等:無料
5.定  員:70名(先着順)
6.申込方法:※定員に達したため、申込みを締め切りました。
・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日時・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。

お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932


※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。
 
 

第26回奈良・シルクロードの会講演会new

平成29年6月18日(日)14:00〜

シルクロードに仏跡を訪ねて

 西本願寺の第22世門主大谷光瑞によって行われたいわゆる大谷探検隊は、中央アジアにおける仏跡の調査・探検ということでいえば、1902年から14年にかけて、三次にわたって実施されました。
 今回はこの探検隊の成果を、レジュメとパワーポイントによってお話しします。

1.日 時 :平成29年6月18日(日) 14:00〜(1時間半程度)
2.会 場 :奈良まほろば館2階
3.講 師 :本多 隆成 氏(静岡大学名誉教授)
4.資料代等:500円(当日受付にてお支払いください。)
5.定 員 :70名(先着順)
6.申込方法:

・ハガキまたはFAX
 必要事項(講演名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
・ホームページ
 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 
お問い合わせ先
 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
 電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932

※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※キャンセルされる場合は事前にお知らせください。

 

この講座に申込む(申込フォームへ)

まほろばソムリエの深イイ奈良講座 「蘇我氏滅亡のドラマ入鹿暗殺〜乙巳の変より〜」

まほろばソムリエの深イイ奈良講座
 
NPO法人奈良まほろばソムリエの会の講座です。
奈良の魅力を色々な切り口で楽しく語っていただきます。 
 

645年6月12日、古代史上有名な大化改新のクーデター・乙巳(いっし)の変。
場所は飛鳥板蓋宮。時の権力者「蘇我入鹿」は誰にどのようにして殺されたのか?
蘇我氏を裏切ったのは? その時、皇極女帝は?
『日本書紀』の生々しい記述から、蘇我氏滅亡のドラマを再現します。

 
1.日 時 : 平成29年6月10日(土) 11:00〜(1時間半程度)
2.講 師 : 木村 三彦氏(奈良まほろばソムリエの会 顧問)

3.テーマ :「蘇我氏滅亡のドラマ入鹿暗殺〜乙巳の変より〜」

会 場 : 奈良まほろば館2階
5.資料代等: 500円(※当日受付にて申し受けます)
6.定 員 : 70名(先着順)
7.申込方法:※定員に達したため、申込みを締め切りました。
  ・ハガキまたはFAX 必要事項(講演名・講演日・希望時間(部)・住所・氏名(ふりがな)・
   電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
  ・ホームページ 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 
お問い合わせ先 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
  電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932
※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

唐招提寺 蓮物語

蓮は仏教では神聖な花とされ、毎年お寺に相応しい花として南都の夏を彩ります。奈良市西ノ京エリアのお寺「喜光寺」「唐招提寺」「薬師寺」は蓮の花が美しいことで知られる名刹で、この三ヵ寺を繋ぐ3劼曚匹瞭擦髻屮蹇璽織好蹇璽鼻廚噺討鵑任い泙后O,歪に花を開き、午後には閉じてしまいます。蓮の花が境内に咲きほこるこの時期に、早起きしてお寺へ出かけてみてはいかがでしょうか。奈良まほろば館では、6月1日(木)から6月13日(火)にかけて、このロータスロードを紹介する展示イベントを開催いたします。
この開催を記念して、三ヶ寺の中から鑑真大和上が奈良時代に創建した寺院と知られる唐招提寺より下記の通り講師をお招きし、講演会を開催します。[「奈良・西ノ京ロータスロード 〜蓮とご朱印めぐりを楽しむ旅〜」企画との連携講演です]

1.日 時 : 平成29年6月1日(木) 14:00〜(1時間半程度)
2.講 師 : 石田 太一 師(唐招提寺 副執事長)
3.テーマ :「唐招提寺 蓮物語」
4.会 場 : 奈良まほろば館2階
5.資料代等: 無料
6.定 員 : 70名(先着順)
7.申込方法:※定員に達したため、申込みを締め切りました。
  ・ハガキまたはFAX 必要事項(講演名・講演日・希望時間(部)・住所・氏名(ふりがな)・
   電話番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までお送りください。
  ・ホームページ 下記の「申込フォーム」からお申し込みください。
 
お問い合わせ先 奈良まほろば館 【開館時間】10:30〜19:00
 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2F
  電話03−3516−3931 / FAX03−3516−3932
※聴講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※申込後にキャンセルされる場合は事前にお知らせください。

夕星(ゆうつつ)万葉 

平成29年5月14日(日)、平成29年6月11日(日)、平成29年7月30日(日) 16時30分〜18時00分

第13回:「『万葉集』巻1(36〜39番歌)持統天皇代ぁ廖第14回:「『万葉集』巻1(40〜44番歌)持統天皇代ァ廖第15回:「『万葉集』巻1(45〜49番歌)持統天皇代Α

夕星(ゆうつつ)万葉

 奈良県立万葉文化館では、『万葉集』をわかりやすく紹介し、より多くの方に親しんでいただくために、『万葉集』を順次講読する「夕星万葉」を開催しております。今年も引き続き『万葉集』巻1を読み進めます。みなさまのご来聴を心よりお待ちしております。
※同日の14時から「万葉古代学東京講座」も開催します。

第13回 
1.演題 : 「『万葉集』巻1(36〜39番歌)持統天皇代ぁ
2.講師 : 大谷 歩 氏(奈良県立万葉文化館 主任技師)
3.日時 : 平成29年5月14日(日) 16時30分〜(1時間半程度)

第14回 
1.演題 : 「『万葉集』巻1(40〜44番歌)持統天皇代ァ
2.講師 : 井上 さやか 氏(奈良県立万葉文化館 指導研究員)
3.日時 : 平成29年6月11日(日) 16時30分〜(1時間半程度)

第15回 
1.演題 : 「『万葉集』巻1(45〜49番歌)持統天皇代Α
2.講師 : 奈良県立万葉文化館研究員
3.日時 : 平成29年7月30日(日) 16時30分〜(1時間半程度)

4.会場 : 奈良まほろば館2階
5.参加費: 無料
6.定員 : 70名(先着順)
7.申込方法 :※全回とも定員に達したため、申込みを締め切りました。
  往復ハガキ・ホームページのいずれかの方法による。※電話・FAXでの申し込みは不可
 <往復ハガキの場合>
 参加希望講座名と郵便番号・住所・氏名・電話番号)を明記の上、下記までお申し込みください。
 <ホームページの場合>
 ホームページからのお申込みは、3つの講座すべてにご参加いただける方のみを対象としております。
 万葉文化館のホームページ(http://www.manyo.jp/event)へアクセスいただき、「講座一覧」から参加希望の講座名を選び「申込フォーム」からお申し込みください。
 1回もしくは2回の受講を希望される方は、往復ハガキにてお申込みください。
 【注意】受講券の発行をもって受付完了となります。会場へは受講券をお持ちください。また、申込先は万葉文化館ですが、講座の会場は東京の奈良まほろば館になります。

宛先・お問い合わせ先 :
 〒634−0103 奈良県高市郡明日香村飛鳥10
 奈良県立万葉文化館 「夕星万葉」係
 電話 0744−54−1850(代)

平成29年度 万葉古代学東京講座

平成29年5月14日(日)、平成29年6月11日(日)、平成29年7月30日(日) 14時00分〜15時30分

第32回:「古代宮都と万葉集 飛鳥諸宮」、第33回:「古代宮都と万葉集 藤原京」、第34回:「古代宮都と万葉集 平城京」

万葉古代学東京講座

 奈良県立万葉文化館では、奈良まほろば館において、最前線の研究成果をわかりやすく紹介する万葉古代学東京講座を毎年開催しています。今年度は“古代宮都と万葉集”を統一テーマに、下記のとおり開催いたします。皆様のご来聴を心よりお待ちしております。
※同日の16時半から「夕星万葉」も開催します。

第32回 
1.演題 : 「古代宮都と万葉集 飛鳥諸宮」
2.講師 : 井上 さやか 氏(奈良県立万葉文化館 指導研究員)
3.日時 : 平成29年5月14日(日) 14時00分〜(1時間半程度)

第33回
1.演題 : 「古代宮都と万葉集 藤原京」
2.講師 : 奈良県立万葉文化館研究員
3.日時 : 平成29年6月11日(日) 14時00分〜(1時間半程度)

第34回 
1.演題 : 「古代宮都と万葉集 平城京」
2.講師 : 大谷 歩 氏(奈良県立万葉文化館 主任技師)
3.日時 : 平成29年7月30日(日) 14時00分〜(1時間半程度)
 
4.会場 : 奈良まほろば館2階
5.参加費: 無料
6.定員 : 70名(先着順)
7.申込方法 :※全回とも定員に達したため、申込みを締め切りました。   
 往復ハガキ・ホームページのいずれかの方法による。※電話・FAXでの申し込みは不可
 <往復ハガキ>
 参加希望講座名と郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記の上、下記までお申し込みください。
 <ホームページの場合>
 ホームページからのお申込みは、3つの講座すべてにご参加いただける方のみを対象としております。
 万葉文化館のホームページ(http://www.manyo.jp/event)へアクセスいただき、「講座一覧」から参加希望の講座名を選び「申込フォーム」からお申し込みください。
 1回もしくは2回の受講を希望される方は、往復ハガキにてお申込みください。
 【注意】受講券の発行をもって受付完了となります。会場へは受講券をお持ちください。また、申込先は万葉文化館ですが、講座の会場は東京の奈良まほろば館になります。

宛先・お問い合わせ先 :
 〒634−0103 奈良県高市郡明日香村飛鳥10
 奈良県立万葉文化館 「東京講座」係
 電話 0744−54−1850(代) 

写経教室

平成29年4月〜

奈良まほろば館ならではの文化講座です。
奈良の魅力に触れていただけるような内容を盛り込んだ講座を開催しています。
心の休息を求めて、ご参加下さる皆様のお越しをお待ちしております。

◆写経教室(定員20名(先着順))
奈良の法相宗大本山薬師寺からお坊様をお招きし、写経を行います。
この教室では「写経」を行うだけでなく、お坊様より普段は聞くことの出来ない「法話」をお伺いします。
法話を通して奈良の魅力にも触れていただく絶好の機会です。 
完成した写経は、薬師寺の納経堂に納められ永代供養されます。1回だけの受講も可能です。
 ※写経は般若心経又は父母恩重経をお選びいただけます。
 

  
日時: 6月12日(月)、7月9日(日)、8月5日(土)
19:00〜21:00                 
資料代等: 1回3,000円(写経納経料含む)
※道具はお貸しいたします。  
講師: 生駒 基達 師(薬師寺 執事)


※以前行った教室の様子です。



■申込方法 
ハガキまたはFAX 必要事項(教室名・講演日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・FAX番号・年齢)を明記いただき、奈良まほろば館までご送付ください。
ホームページ 下記「申込フォーム」からお申し込みください。
   
お問い合わせ
 
 奈良まほろば館  【開館時間】10:30〜19:00
  〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1−6−2 奈良まほろば館2階
  TEL:03-3516-3931 /  FAX:03-3516-3932

※参加証等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※受講料は当日開始前に頂戴いたします。
※受付は開始30分前から行います。開始10分前までにお越しください。
※キャンセルされる場合は事前にお知らせください。 

この講座に申込む(申込フォームへ)

過去に開催したイベントはこちら